スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老舗おでん屋「高砂」 & 芝寿司

2009年6月11日(木)  雨  のち 晴れ


今日の夜ごはんは、ママおすすめのおでん屋さんへ

片町交差点近くにある、創業昭和2年の加賀おでんの代表店赤玉
お店に到着~!
・・・と思ったら、今日は定休日でした

もう3人ともおでんモードに入っていたので、
何が何でもおでんを食べようと、他のお店へ。

香林坊にある創業昭和11年のおでん屋、「高砂

金沢 おでん「高砂」

こちらは創業昭和11年で、現在の店主は三代目。
加賀おでんにしては、味が少し濃い目なので関東風に近い?



カウンター越しに、おいしそうなおでんがたくさん
こういう、おでん専門店に来たのは、2回目。
10年ほど前、銀座で関西風おでんを食べて以来。
ちょっと、慣れないので緊張

店主のお兄さんが、懐かしい金沢弁で注文を聞いてくれます。

金沢 おでん「高砂」2

おでんの定番☆大根。
オリジナルのお味噌をつけて出されます。

そして、ひろず。
中にひじきやれんこん・にんじん・しいたけ・銀杏など野菜がたっぷり。
具沢山の巨大がんもといったところです。
金沢ならではのおでんだねです。

金沢 おでん「高砂」3

これは、ふかし。
金沢では定番の練り物。よくお澄ましにしていただきます。
かまぼこより柔らかくて、はんぺんよりも弾力がある・・・
モチモチして魚の甘みがあっておいしいんです。
これも、金沢ならでは!

私たちはおなかが結構いっぱいだったので、3人で7品のみ注文。
お会計は1960円でした。

懐かしのひろず&ふかしが食べれたので、大満足。
また、金沢に帰ってきたときは
今度こそ、ママのおすすめだった赤玉に行ってみよ~。

さぁ、ホテルへ戻ろう!としたら
ママが「芝寿司食べたいな・・・」とぽつり
閉店間際の大和の地下に駆け込み、芝寿司で、お寿司を購入。

お寿司といっても、生寿司ではありません
金沢には、昔から祭りの日には各家庭で「押し寿司」をつくる風習があります。
その押し寿司をアレンジして売り出したのが、芝寿司。
関東でいえば、京樽のような位置づけものかな??
創業53年の金沢市民に愛されているお店です。

バスで宿泊先の金沢都ホテルへ戻ります。

部屋でさっそく芝寿司を広げるママ。
食いしん坊家族です

芝寿司

曲水 577円
押し寿司や巻物・いなりの詰め合わせ。
これもまた、懐かしいー。

芝寿司2

私は、社名がついたお店の代表商品「芝寿司」をひとついただくことに。
これは鯛バージョン。
他に、鮭・鯖バージョンがあります。
お酢と昆布がきいていて、おいしー

このお店の‘蓮いなり 天下様’(525円)もオススメ
中にシャキシャキの酢レンコンの薄切りがごはんに混ざっていて
濃い目に味付けされた甘~いお揚げとよく合うんです
今日は、さすがの私もおなかいっぱいで買うのやめときましたけど

明日は、いよいよ金沢を離れて飛騨路へ。
また、ご報告しますね


< ひがし茶屋街をそぞろ歩き > へつづく


ブログランキングのクリックをお願いします↓

スポンサーサイト

theme : 北陸の旅
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

子りすさん

Author:子りすさん
夫にだけ「子りす」だと言い張る
専業主婦3年生。
東京都練馬区在住の32歳。
グルメ&旅行の情報量には
夫も脱帽。
テニスや編み物にもいそしむ。
仕事で多忙な夫の良き
サポーターとなるべく奮闘中!!

最新記事
カテゴリ
全ての記事

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
子りすのお気に入り♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
注意事項
1.このサイトはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当サイトは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

2.このブログ内の記事・写真等一切の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

3.公序良俗に反する、本ブログの趣旨にそぐわない、あるいは、単なる広告宣伝が目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。