スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢・地魚にこだわる回転寿司「廻る寿し いの字」

2009年6月6日(土)  雨  のち 曇り  


この前の日曜日から行っていた、5泊6日の旅行。
今日から少しずつ詳しいレポートを書いていきまーす

旅行1日目。
今回の旅のメンバーはママ・お姉ちゃん・私の3人。
宇都宮を早朝4:30に出発して、車で金沢へ向かいました。

まず、富山県高岡市に立ち寄って、お墓参り。
12:00くらいに金沢市内に入りました。

ランチにパパ・ママおすすめの回転寿司「廻る寿し いの字」でお寿司を堪能
回転寿司ですが、チェーン店ではなくここ一店舗のみ。
あくまで地魚・地物にこだわる回転寿司屋さんです。

いの字

店内はモダンな感じ。
私たちは職人に直接注文できるカウンターに着席。

寿司 梅貝

まずは、懐かしい梅貝から
420円なり。
日本海でしかとれない貝で、小さい頃からの大好物。
金沢にいるときは、毎日のように食べていました。

食べた瞬間、みんなで目を見開いて感激
おいしいー。おいしすぎるー。

次は、こちらでいろんな味を堪能。

いの字2

本日入荷のおまかせ握り 890円
本当にすべて地物でびっくり☆
ハタハタの昆布〆や加賀野菜・太きゅうりの漬物といった
珍しいネタもありましたよ。
小鉢もついてきます。

地魚寿司が10貫で890円なんて、安すぎですよね

いの字4

+100円でお味噌汁がついています。
迷わず注文。
3種類から選んだのは、つみれ汁。
大きいっ
小鉢はじゅんさい・オクラ・長いもの三杯酢。
これまた、絶品。

まだ、食べ続ける私・・・

いの字3

さより 210円
活赤いか 250円

どちらも、新鮮なのでネタが透き通っています

寿司 甘エビ

地物甘海老 420円
上に載っているのは、海老の卵。
金沢では、甘海老に卵が一緒に添えられているのが普通。
甘海老の本場ならではの、新鮮さがあってこそ。

初っ端から、たぬきになるまで食べてしまいました。
だって、おいしいんだもん。
回転寿司のレベルをはるかに超えています。
このお店が近所にあったら、週1で通いたいくらいです。

金沢で気軽に本物志向の地魚寿司を食べたいときは・・・
迷わず「廻る寿し いの字」へどうぞ


< 懐かしの近江町市場 > へつづく


ブログランキングのクリックをお願いします↓
スポンサーサイト

theme : 北陸の旅
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

子りすさん

Author:子りすさん
夫にだけ「子りす」だと言い張る
専業主婦3年生。
東京都練馬区在住の32歳。
グルメ&旅行の情報量には
夫も脱帽。
テニスや編み物にもいそしむ。
仕事で多忙な夫の良き
サポーターとなるべく奮闘中!!

最新記事
カテゴリ
全ての記事

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
子りすのお気に入り♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
注意事項
1.このサイトはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当サイトは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

2.このブログ内の記事・写真等一切の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

3.公序良俗に反する、本ブログの趣旨にそぐわない、あるいは、単なる広告宣伝が目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。