スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの心臓移植・・・

2009年5月21日(木) 晴れ 


夕方、日本テレビのニュース番組の特集で
子どもの心臓移植に関する問題をとりあげていました。

私はこういうとき必ずお兄ちゃんのことを考えてしまいます。

私も4歳上のお姉ちゃんも生まれる前のこと。
パパとママの初めての子供として生まれてきたお兄ちゃん。

でも・・・わずか生後2ヶ月たらずで
心臓病のために天国へ旅立ってしまったのです。

もう35年以上も前のこと。
いまの医療技術ならお兄ちゃんを救えたのかな?
もし心臓移植できたのなら、お兄ちゃんに会うことができたのかな??
パパやママはどんな思いだったんだろう・・・
そして、いまどう思っているんだろう・・・

いろんなことを考えていると
涙があふれそうになってきます。

一方、臓器提供の難しい問題もあります。
もしものとき、旦那さまが臓器提供を希望していたとしても
同意できるかどうか、まだ答えが見つかりません。

家族の臓器提供にためらう、私。
移植によって一人でも多くの子どもの命が助かってほしいと思う、私。
矛盾している二人の自分がいます。

私ってホント自分勝手。。。



ブログランキングのクリックをお願いします↓
スポンサーサイト

theme : いま想うこと
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

子りすさん

Author:子りすさん
夫にだけ「子りす」だと言い張る
専業主婦3年生。
東京都練馬区在住の32歳。
グルメ&旅行の情報量には
夫も脱帽。
テニスや編み物にもいそしむ。
仕事で多忙な夫の良き
サポーターとなるべく奮闘中!!

最新記事
カテゴリ
全ての記事

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
子りすのお気に入り♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
注意事項
1.このサイトはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当サイトは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

2.このブログ内の記事・写真等一切の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

3.公序良俗に反する、本ブログの趣旨にそぐわない、あるいは、単なる広告宣伝が目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。