スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に「壺中の天」でした・・・

2009年5月1日(金) 晴れ


下田駅からマイクロバスに揺られること約20分。
伊豆の最南端・南伊豆町にある 弓ヶ浜温泉 壺中の天 宿○文 に到着。

ロビーにて好みの色浴衣を選び、お部屋にてチェックイン。

部屋に入ると、この景色が出迎えてくれました!!!

IMG_3080_convert_20090506205742.jpg


全室オーシャンビュー・露天風呂付
旅館は日本渚百選の一つ、弓ヶ浜の目の前にあるので
この贅沢な景色を独り占めできちゃいます。

弓形に弧を描く白い海岸。
湾になっていて、遠浅で波も穏やか。

宿名の「壺中の天」という言葉が意味するとおり、
「世人の知らない別天地、自分だけで密かに愉しむ別世界」
が目の前に広がっています。

本当にこの眺望には感動!!



温泉に入る前に弓ヶ浜を散策することに。

IMG_3093_convert_20090506205837.jpg

弓ヶ浜の奥にある逢ヶ浜海岸。
宿の方に教えていただいたおすすめの岩場です。
お花が咲いていてきれいでしたよ。


公衆浴場 みなと湯 の目の前にある酒屋さん「岩田商店」で
伊豆の密かなる名物「塩アイス」を発見。



塩の風味がちゃんと生きていて、
後味がさっぱりしたジェラートでした


弓ヶ浜は今流行りのリゾート地でもなければ、
歴史ある観光地でもない。
でも。。。
道脇に甘夏がフツーにたくさん実っていたり・・・

夏IMG_3099_convert_20090506223058


海岸にはきれいな貝殻が打ち上げられていたり・・・

IMG_3118_convert_20090506210502.jpg


ただ波の音を聞いたり・・・

IMG_3127_convert_20090506224838.jpg


目的もなくフラフラと潮風に吹かれながら散歩しているだけでも、
心がスーっと穏やかになっていく町です。
毎日を慌しく過ごしていたことを改めて感じさせられました。
(専業主婦の私でさえ


宿に戻って、大浴場へ


↓こちらから「壺中の天 宿○文」さんの空室検索・予約ができます。(楽天トラベル)↓



「壺中の天 宿○文」さん、自慢の大浴場 につづく >


ブログランキングのクリックをお願いします↓


スポンサーサイト

theme : 伊豆の旅
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

子りすさん

Author:子りすさん
夫にだけ「子りす」だと言い張る
専業主婦3年生。
東京都練馬区在住の32歳。
グルメ&旅行の情報量には
夫も脱帽。
テニスや編み物にもいそしむ。
仕事で多忙な夫の良き
サポーターとなるべく奮闘中!!

最新記事
カテゴリ
全ての記事

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
子りすのお気に入り♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
注意事項
1.このサイトはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当サイトは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

2.このブログ内の記事・写真等一切の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

3.公序良俗に反する、本ブログの趣旨にそぐわない、あるいは、単なる広告宣伝が目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。