スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘇州・留園は芸術の集まり!

2009年5月13日(水) 曇り 時々晴れ 


今日は、蘇州観光のお話。

4/19(日)。旅行二日目。
8:00にホテルを出発。
バスで高速を走り、蘇州へ向かいます。

二時間ほどで、水郷の街と言われる蘇州に到着。
東洋のヴェニスとも例えられるらしい。

蘇州の運河

川の色は相変わらずだけど(笑)、
街中に運河がめぐらされていて、
情緒をかもちだしていました。

まずは、世界文化遺産になっている“留園(りゅうえん)”へ。

中国四大庭園の1つ、また蘇州四大名園の1つでもあります。
清代庭園の代表とされていますが、
歴史をさらに遡ると元は今から約500年前、
明代万歴年間に造園された「東園」 がその始まりとか。
さすが、中国!
歴史が古い!!!

蘇州・留園の花窓

回廊を飾る「花窓」と言われる透かし窓が見事
一つとして同じデザインはなく、
その一つ一つの窓から見える眺めも異なります。
窓と眺めがコラボした芸術作品です。


蘇州・留園の風景1

蘇州・留園の風景2


建物の至る所に施されている細かい彫刻。
現代においても斬新な建物設計が、
この留園の至るところで見られました。
部屋の仕切り自体もこんなにキレイ。
奥行きが広く見えるように工夫もされてるとか。

庭園の山水美も素晴らしいのですが、
私たち姉妹は建築自体に感動しどおしでした

蘇州・留園の冠雲峰

出ました!
有名な「冠雲峰」。
高さ6.5mの園内で最も有名な太湖石。
庭園の建物や緑との絶妙な調和。

蘇州・留園で琴演奏

どこからか、琴の音が・・・
中国美人のお姉さまが琴の生演奏を披露。
う~ん・・・中国度120%


おなじみ♪蘇州・寒山寺 > につづく


ブログランキングのクリックをお願いします↓


スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

子りすさん

Author:子りすさん
夫にだけ「子りす」だと言い張る
専業主婦3年生。
東京都練馬区在住の32歳。
グルメ&旅行の情報量には
夫も脱帽。
テニスや編み物にもいそしむ。
仕事で多忙な夫の良き
サポーターとなるべく奮闘中!!

最新記事
カテゴリ
全ての記事

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
子りすのお気に入り♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
注意事項
1.このサイトはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当サイトは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

2.このブログ内の記事・写真等一切の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

3.公序良俗に反する、本ブログの趣旨にそぐわない、あるいは、単なる広告宣伝が目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。