スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶどう園で素敵なひとときを ~「ぶどうの木」~

2009年6月15日(月)  曇り のち 雨


金沢・飛騨・信州旅行3日目のレポートの続き・・・


今日のランチは、ママおすすめの「ぶどうの木」へ
6000坪もの敷地に広がるぶどう園の一軒家レストランです。

金沢の市街地からは離れた、郊外の森本にあります。
最初は、どこにでもある普通のぶどう園だったのですが
ぶどうを求めて来られる方々に、お茶のひとつも差し上げたい・・・との思いから
1982年に「ティーガーデンぶどうの木」をぶどう園の敷地内に開業。

今ではフランス料理・ヌーベルシノワ・イタリアン。
洋菓子工房・ブーランジェリー・ガーデンショップ・・・と
ぶどう園の中にたくさんのお店があり、まるでフランスの小さな田舎町のよう

金沢 ぶどうの木

私たちは、「イタリアンカフェぶどうの木」にてランチです。
《野菜たっぷりイタリアン・ランチバイキング》があったのですが
ホテルで朝ごはんを食べ過ぎていて、あまりおなかに余裕がない
3人で、ピザとデザートを食べることに。

金沢 ぶどうの木2

店内は、ぶどう園に面している側は全面ガラスになっていて
風景をを楽しめるようになっています。
(写真は店内の席から撮ったものです)

まるで、ガラスの温室のよう。
天井もガラスになっていて(シェードはありますが)
ぶどうの木の枝が天井をつたって伸びています。
ぶどう棚の下でお食事なんて、初体験

この時期、ぶどうの木の緑がとてもキレイ
収穫時期になると、色とりどりのぶどうを眺めながら
お食事することができるそうです。

金沢 ぶどうの木4

まずは、マルゲリータ 1050円
生地がモチモチしていて、粉の甘みも感じられます。
トマトソースもフレッシュな酸味が少し残っていて、おいしい!

金沢 ぶどうの木3

手前は、ドルチェ・ミスト(デザート盛り合わせ) 680円
奥は、ワッフルプレート 580円 & カプチーノ 450円

ドルチェ・ミストが、最高においしかったです
1つ1つが丁寧に作られおり、甘すぎず後味すっきりのデザート。
9品&フルーツをこのお値段でいただける、CPにも拍手

これらのデザートを注文したとき・・・

「このメニューは14時(もしくは15時・・・忘れました )からなんです」
・・・と店員さん。
食べれないのかぁ ・・・と思った瞬間、
「いまお出しできるかシェフに聞いてきますね」と、店員さんはキッチンへ。
すぐに戻ってきて、「お出しできるそうです♪」とニッコリ

店員さん&シェフのおもてなしの心に感動
こんな場合、大抵は「申し訳ございません」の一言で終わっちゃいますよね。
店内は満席&別室ではどこかの会社の団体さんも食事中の超忙しいときに
能動的に笑顔でリクエストに答えてくれた、ぶどうの木のスタッフさんはスゴイ!!

ぶどう園という素敵なロケーション、おいしい食事、心のこもったサービス。
金沢においでの際は、ぜひ「ぶどうの木」まで足をのばしてみて下さい。

ウエディングもできるそうですよ
ぶどう園&一軒家レストランでウエディングなんて、素敵
神田うのちゃんのように、旦那さまと二回目の結婚式するなら
ここがいいかも(笑)


< 能舞台のある宿 深谷温泉 「元湯 石屋」 > へつづく


ブログランキングのクリックをお願いします↓
スポンサーサイト

theme : 北陸の旅
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

子りすさん

Author:子りすさん
夫にだけ「子りす」だと言い張る
専業主婦3年生。
東京都練馬区在住の32歳。
グルメ&旅行の情報量には
夫も脱帽。
テニスや編み物にもいそしむ。
仕事で多忙な夫の良き
サポーターとなるべく奮闘中!!

最新記事
カテゴリ
全ての記事

全ての記事を表示する

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
子りすのお気に入り♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
注意事項
1.このサイトはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当サイトは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

2.このブログ内の記事・写真等一切の無断転載を禁止します。また、本ブログ記事の内容等に間違いがあった場合についても、いかなる責任も負えませんのでご了承ください。

3.公序良俗に反する、本ブログの趣旨にそぐわない、あるいは、単なる広告宣伝が目的と思われるコメントやトラックバックは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。